文字の位置を指定後に文字列を入力したい

Jw_cadでの文字の入力は、[文字]コマンド実行後に文字列を入力してから、最後に文字の位置を設定する。一方MS-DOS版JW_CADでじは、文字の記入位置を指示後に文字列を入力していた。この方法に慣れているというユーザーも多いだろう。そんな場合は、[jw_win](基本設定)ダイアログボックスの設定を変更することで、Jw_cadでも同様の手順で文字入力が可能になる。

画像の説明

画像の説明

この設定の場合の文字の移動と複写方法

この設定の場合、文字を移動したい場合は[Shift]キーを押しながら文字をクリック、もしくはダブルクリックする。また、複写したい場合は、[Shift]キーを押しながら文字を右クリック、もしくは右ダブルクリックする。

コメント


認証コード4040

コメントは管理者の承認後に表示されます。