設備施工図に継手を自動挿入作図

クリックで拡大

画像クリックで拡大

  

設備施工図に継手を自動挿入作図!

クリックで拡大

画像クリックで拡大


各種CADソフトから書き出されたPDFデータを読み込み、CADデータに変換することが可能です。
PDFファイルをJWWデータファイルに変換するソフトをインストールします。

PDF図面データを簡単な操作でCADデータに変換できる「PDF to JWW」変換システムです。CADから出力されPDFは、読み込むだけでCADデータに自動変換されます。再利用が難しかったPDF図面を瞬時にCAD化することが可能です。

フリーソフト「PDF to JWW」のインストールから使い方まで丁寧に講習します。
どなたでも、変換したCADデータを、JWW図面に保存できるようになります。


設備施工図に継手を自動挿入

MD継手自動挿入外部変形
MD継手作図編 

DV継手自動挿入外部変形
DV継手作図編 

ねじ込み継手自動挿入外部変形
ねじ込み継手作図編 



Jw_cadの外部変形 簡易配管作図最新版説明動画 Ⅰ


Jw_cadの外部変形 簡易配管作図最新版説明動画 Ⅱ


Jw_cadの外部変形 簡易配管作図最新版説明動画 Ⅲ




==============================================================================
【名  称】 配管径路の簡易作図
【登録名 】 haikan2_06.zip
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 mswin32-ruby 1.9以降 / Jw_cad 5.11e以降
【動作確認】 Windows10 + Jw_cad 7.11e+ mswin32-ruby 1.8.6
【掲載月日】 18/5/11 (fri)
【展開方法】 lha x haikan2_06.zip
【開発言語】 mswin32-ruby 1.8.6 & borland C++ 5.5.1
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載自由
==============================================================================

■このプログラムは JW-CAD for Windows の外部変形機能を利用し、複数のポイント
 をクリックして、配管ルートを作図します。
 または、選択した連続線を配管ルートに変換します。
(配管線・中心線・90°エルボ及び45°エルボを同時に作図します)
 90°エルボと45°エルボの混在は可能です。

ruby1.9系・ruby2.0以降でも動作します。

■前回との変更点
 掲示板で佐藤様より指摘があり、下記のとおり修正しました。
 \塩ビ継手\DV継手L\管立上・立下において
 継手の座標ファイル名を
 DV80d.txt→DV75d.txt
 DV80u.txt→DV75u.txt
 に修正しました。
 管上下.batの実行時、配管口径75を選択すると
 ファイル名の間違いによりバグが発生していました。

 設定用ダイアログのリストボックス内で右クリックすると「OK」
 ボタンのクリックを省略できるようにしました。
■前々回との変更点
 管端の立上り・立下りの作図を追加しました。

■使用方法

 はじめに.
 ・このスクリプトは、mswin32 版 Ruby を前提に書かれています。 

  以下のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
  http://rubyinstaller.org/

 ・圧縮ファイルを任意のフォルダに解凍して下さい。(フォルダ付で解凍したほうが

  便利です。)

 使い方
   ・用途に応じてフォルダを選択してください。

   (MD継手、ドレネジ継手、ネジ込継手、モルコジョイント、塩ビ継手
    差込高圧継手、銅管食込継手、溶接継手LL、溶接継手SL)

  ・用途に応じてフォルダを選択してください。
   (管接続・継手交換、配管作図、分岐管T、分岐管Y)

  ・バッチファイルを選択してください。

   ○管接続・継手交換

		・管接続.bat

     図面中の継手部分を範囲切取選択する。
     表示されたダイアログからサイズ、種類を選択する。

		 選択した継手に交換されます。
		 継手無の場合は、選択した継手で接続されます。

   ○管立上・立下

		・管上下.bat

     図面中の管端を範囲切取選択する。
     立上り及び立下り位置をクリックしてください。
     表示されたダイアログからサイズ、種類を選択する。

		 管端が指示した位置まで伸縮して、管端に該当する継手を作図します。

   ○配管作図
    ・配管作図.bat
     図面中の各配管点を順次クリックする。
     コントロールバーの「点指示終了」をクリック又は、左AM0:00ドラッグ。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     点指示したルートに、配管線・中心線・エルボ が作図されます。

    ・配管作図2.bat
     図面中の各連続線を順次右クリックする。
     コントロールバーの「選択確定」をクリック又は、左AM0:00ドラッグ。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     各連続線が、配管線+中心線+エルボ に変換されます。

    ・配管作図3.bat
     図面中の線(不連続線)を順次指示する。
     コントロールバーの「点指示終了」をクリック又は、左AM0:00ドラッグ。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     指示した線が、配管線+中心線+エルボ に変換されます。

   ○分岐管T
    ・分岐管作図.bat(点指示)
     分岐管の作図位置、主管上流側をクリックする。
     主管と枝管の合流部分をクリックする。
     枝管の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。

    ・分岐管作図2.bat(線指示)
     主管中心線の上流側をクリックする。
     枝管中心線の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。

    ・分岐管作図2.bat(範囲切取選択+線指示)
     主管と枝管の合流部分を範囲切取選択する。
     主管中心線の上流側をクリックする。
     枝管中心線の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。
      (中心線以外は、陰線処理されます)

   ○分岐管Y
    ・分岐管作図.bat(点指示)
     分岐管の作図位置、主管上流側をクリックする。
     主管と枝管の合流部分をクリックする。
     枝管の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。

    ・分岐管作図2.bat(線指示)
     主管中心線の上流側をクリックする。
     枝管中心線の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。

    ・分岐管作図2.bat(範囲切取選択+線指示)
     主管と枝管の合流部分を範囲切取選択する。
     主管中心線の上流側をクリックする。
     枝管中心線の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。
     (中心線以外は、陰線処理されます)

 ※設定用ダイアログのリストボックス内で右クリックすると「OK」
  ボタンのクリックが省略できます。(マウス移動が不要)

■同梱ファイル
 このファイルには以下のファイルが圧縮されています.

   1.haikan2.TXT	今お読みのファイル
   2.MD継手

   ○配管作図
    配管作図.bat
    配管作図.rb
    配管作図2.bat
    配管作図2.rb
    配管作図3.bat
    コーナー.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○管接続・継手交換
    管接続.bat
    管接続.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○分岐管T
    分岐管作図.bat
    分岐管作図.rb
    分岐管作図2.bat
    分岐管作図2.rb
    分岐管作図3.bat
    分岐管作図3.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○分岐管Y
    分岐管作図.bat
    分岐管作図.rb
    分岐管作図2.bat
    分岐管作図2.rb
    分岐管作図3.bat
    分岐管作図3.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

  3.ドレネジ継手

   ○配管作図
    配管作図.bat
    配管作図.rb
    配管作図2.bat
    配管作図2.rb
    配管作図3.bat
    コーナー.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○管接続・継手交換
    管接続.bat
    管接続.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   4.ネジ込継手

   ○配管作図
    配管作図.bat
    配管作図.rb
    配管作図2.bat
    配管作図2.rb
    配管作図3.bat
    コーナー.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○管接続・継手交換
    管接続.bat
    管接続.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○分岐管T
    分岐管作図.bat
    分岐管作図.rb
    分岐管作図2.bat
    分岐管作図2.rb
    分岐管作図3.bat
    分岐管作図3.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   5.モルコジョイント

   ○配管作図
    配管作図.bat
    配管作図.rb
    配管作図2.bat
    配管作図2.rb
    配管作図3.bat
    コーナー.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○管接続・継手交換
    管接続.bat
    管接続.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○分岐管T
    分岐管作図.bat
    分岐管作図.rb
    分岐管作図2.bat
    分岐管作図2.rb
    分岐管作図3.bat
    分岐管作図3.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   6.塩ビ継手

   1)DV継手L

   ○配管作図
    配管作図.bat
    配管作図.rb
    配管作図2.bat
    配管作図2.rb
    配管作図3.bat
    コーナー.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○管接続・継手交換
    管接続.bat
    管接続.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○分岐管T
    分岐管作図.bat
    分岐管作図.rb
    分岐管作図2.bat
    分岐管作図2.rb
    分岐管作図3.bat
    分岐管作図3.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○分岐管Y
    分岐管作図.bat
    分岐管作図.rb
    分岐管作図2.bat
    分岐管作図2.rb
    分岐管作図3.bat
    分岐管作図3.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   2)DV継手LL

   ○配管作図
    配管作図.bat
    配管作図.rb
    配管作図2.bat
    配管作図2.rb
    配管作図3.bat
    コーナー.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○管接続・継手交換
    管接続.bat
    管接続.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   3)TS継手

   ○配管作図
    配管作図.bat
    配管作図.rb
    配管作図2.bat
    配管作図2.rb
    配管作図3.bat
    コーナー.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○管接続・継手交換
    管接続.bat
    管接続.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

   ○分岐管T
    分岐管作図.bat
    分岐管作図.rb
    分岐管作図2.bat
    分岐管作図2.rb
    分岐管作図3.bat
    分岐管作図3.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   7.差込高圧継手
  ○配管作図
   配管作図.bat
   配管作図.rb
   配管作図2.bat
   配管作図2.rb
   配管作図3.bat
   コーナー.rb
   設定.txt
   継手の座標ファイル
  ○管接続・継手交換
   管接続.bat
   管接続.rb
   設定.txt
   継手の座標ファイル

   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

  ○分岐管T
   分岐管作図.bat
   分岐管作図.rb
   分岐管作図2.bat
   分岐管作図2.rb
   分岐管作図3.bat
   分岐管作図3.rb
   設定.txt
   継手の座標ファイル
   8.銅管食込継手
  ○配管作図
   配管作図.bat
   配管作図.rb
   配管作図2.bat
   配管作図2.rb
   配管作図3.bat
   コーナー.rb
   設定.txt
   継手の座標ファイル
  ○管接続・継手交換
   管接続.bat
   管接続.rb
   設定.txt
   継手の座標ファイル

   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

  ○分岐管T
   分岐管作図.bat
   分岐管作図.rb
   分岐管作図2.bat
   分岐管作図2.rb
   分岐管作図3.bat
   分岐管作図3.rb
   設定.txt
   継手の座標ファイル
   9.溶接継手LL
  ○配管作図
   配管作図.bat
   配管作図.rb
   配管作図2.bat
   配管作図2.rb
   配管作図3.bat
   コーナー.rb
   設定.txt
   継手の座標ファイル
  ○管接続・継手交換
   管接続.bat
   管接続.rb
   設定.txt
   継手の座標ファイル

   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

  ○分岐管T
   分岐管作図.bat
   分岐管作図.rb
   分岐管作図2.bat
   分岐管作図2.rb
   分岐管作図3.bat
   分岐管作図3.rb
   設定.txt
   継手の座標ファイル
  10.溶接継手SL
  ○配管作図
   配管作図.bat
   配管作図.rb
   配管作図2.bat
   配管作図2.rb
   配管作図3.bat
   コーナー.rb
   設定.txt
   継手の座標ファイル
  ○管接続・継手交換
   管接続.bat
   管接続.rb
   設定.txt
   継手の座標ファイル

   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル

■謝辞

     JW_CADはもちろん,Ruby等の有用なプログラムを無償で提供して下さっ
     ている方々にこの場を借りてお礼申し上げます。

===================================================
【名  称】 配管径路の簡易作図
【登録名 】 haikan2_05.lzh
【制作者名】 小嶋 雄二
【動作環境】 mswin32-ruby 1.9以降 / Jw_cad 5.11e以降
【動作確認】 Windows10 + Jw_cad 7.11e+ mswin32-ruby 1.8.6
【掲載月日】 18/2/17 (sat)
【展開方法】 lha x haikan2_05.lzh
【開発言語】 mswin32-ruby 1.8.6 & borland C++ 5.5.1
【取扱種別】 フリーソフト
【転載条件】 転載配布条件による.
==================================================
■このプログラムは JW-CAD for Windows の外部変形機能を利用し、複数のポイント
 をクリックして、配管ルートを作図します。
 または、選択した連続線を配管ルートに変換します。
(配管線・中心線・90°エルボ及び45°エルボを同時に作図します)
 90°エルボと45°エルボの混在は可能です。
ruby1.9系・ruby2.0以降でも動作します。
■前回との変更点
 管端の立上り・立下りの作図を追加しました。
■使用方法
はじめに.
・このスクリプトは、mswin32 版 Ruby を前提に書かれています。
  以下のサイトからダウンロード後、インストールしてください。
  http://rubyinstaller.org/
・圧縮ファイルを任意のフォルダに解凍して下さい。(フォルダ付で解凍したほうが
  便利です。)
使い方
・用途に応じてフォルダを選択してください。
  (MD継手、ドレネジ継手、ネジ込継手、モルコジョイント、塩ビ継手
   差込高圧継手、銅管食込継手、溶接継手LL、溶接継手SL)
  ・用途に応じてフォルダを選択してください。
  (管接続・継手交換、配管作図、分岐管T、分岐管Y)
  ・バッチファイルを選択してください。
   ○管接続・継手交換
・管接続.bat
    図面中の継手部分を範囲切取選択する。
    表示されたダイアログからサイズ、種類を選択する。
選択した継手に交換されます。
継手無の場合は、選択した継手で接続されます。
   ○管立上・立下
・管上下.bat
    図面中の管端を範囲切取選択する。
    立上り及び立下り位置をクリックしてください。
    表示されたダイアログからサイズ、種類を選択する。
管端が指示した位置まで伸縮して、管端に該当する継手を作図します。
   ○配管作図
    ・配管作図.bat
     図面中の各配管点を順次クリックする。
     コントロールバーの「点指示終了」をクリック又は、左AM0:00ドラッグ。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     点指示したルートに、配管線・中心線・エルボ が作図されます。
    ・配管作図2.bat
     図面中の各連続線を順次右クリックする。
     コントロールバーの「選択確定」をクリック又は、左AM0:00ドラッグ。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     各連続線が、配管線+中心線+エルボ に変換されます。
    ・配管作図3.bat
     図面中の線(不連続線)を順次指示する。
     コントロールバーの「点指示終了」をクリック又は、左AM0:00ドラッグ。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     指示した線が、配管線+中心線+エルボ に変換されます。
   ○分岐管T
    ・分岐管作図.bat(点指示)
     分岐管の作図位置、主管上流側をクリックする。
     主管と枝管の合流部分をクリックする。
     枝管の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。
    ・分岐管作図2.bat(線指示)
     主管中心線の上流側をクリックする。
     枝管中心線の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。
    ・分岐管作図2.bat(範囲切取選択+線指示)
     主管と枝管の合流部分を範囲切取選択する。
     主管中心線の上流側をクリックする。
     枝管中心線の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。
      (中心線以外は、陰線処理されます)
   ○分岐管Y
    ・分岐管作図.bat(点指示)
     分岐管の作図位置、主管上流側をクリックする。
     主管と枝管の合流部分をクリックする。
     枝管の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。
    ・分岐管作図2.bat(線指示)
     主管中心線の上流側をクリックする。
     枝管中心線の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。
    ・分岐管作図2.bat(範囲切取選択+線指示)
     主管と枝管の合流部分を範囲切取選択する。
     主管中心線の上流側をクリックする。
     枝管中心線の上流側をクリックする。
     設定用のダイアログが表示されるので、設定項目を記入して
     「OK」をクリック。(設定項目は継続されます)
     分岐管が作図されます。
     (中心線以外は、陰線処理されます)
■同梱ファイル
 このファイルには以下のファイルが圧縮されています.
1.haikan2.TXT 今お読みのファイル
2.MD継手
   ○配管作図
    配管作図.bat
    配管作図.rb
    配管作図2.bat
    配管作図2.rb
    配管作図3.bat
    コーナー.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○管接続・継手交換
    管接続.bat
    管接続.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○分岐管T
    分岐管作図.bat
    分岐管作図.rb
    分岐管作図2.bat
    分岐管作図2.rb
    分岐管作図3.bat
    分岐管作図3.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○分岐管Y
    分岐管作図.bat
    分岐管作図.rb
    分岐管作図2.bat
    分岐管作図2.rb
    分岐管作図3.bat
    分岐管作図3.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
3.ドレネジ継手
   ○配管作図
    配管作図.bat
    配管作図.rb
    配管作図2.bat
    配管作図2.rb
    配管作図3.bat
    コーナー.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○管接続・継手交換
管接続.bat
設定.txt
継手の座標ファイル
   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
継手の座標ファイル
4.ネジ込継手
   ○配管作図
    配管作図.bat
    配管作図.rb
    配管作図2.bat
    配管作図2.rb
    配管作図3.bat
    コーナー.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○管接続・継手交換
    管接続.bat
    管接続.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○分岐管T
    分岐管作図.bat
    分岐管作図.rb
    分岐管作図2.bat
    分岐管作図2.rb
    分岐管作図3.bat
    分岐管作図3.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
5.モルコジョイント
   ○配管作図
    配管作図.bat
    配管作図.rb
    配管作図2.bat
    配管作図2.rb
    配管作図3.bat
    コーナー.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○管接続・継手交換
    管接続.bat
    管接続.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   ○分岐管T
    分岐管作図.bat
    分岐管作図.rb
    分岐管作図2.bat
    分岐管作図2.rb
    分岐管作図3.bat
    分岐管作図3.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
6.塩ビ継手
   1)DV継手L
○配管作図
配管作図.bat
配管作図.rb
配管作図2.bat
配管作図3.bat
コーナー.rb
継手の座標ファイル
○管接続・継手交換
管接続.bat
管接続.rb
継手の座標ファイル
   ○管立上・立下
管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
○分岐管T
分岐管作図.bat
分岐管作図.rb
分岐管作図2.bat
分岐管作図2.rb
分岐管作図3.bat
分岐管作図3.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
○分岐管Y
分岐管作図.bat
分岐管作図.rb
分岐管作図2.bat
分岐管作図2.rb
分岐管作図3.bat
分岐管作図3.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
   2)DV継手LL
○配管作図
配管作図.bat
配管作図.rb
配管作図2.bat
配管作図2.rb
配管作図3.bat
コーナー.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
○管接続・継手交換
管接続.bat
管接続.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
   3)TS継手
○配管作図
配管作図.bat
配管作図.rb
配管作図2.bat
配管作図2.rb
配管作図3.bat
コーナー.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
○管接続・継手交換
管接続.bat
管接続.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
○分岐管T
分岐管作図.bat
分岐管作図.rb
分岐管作図2.bat
分岐管作図2.rb
分岐管作図3.bat
分岐管作図3.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
7.差込高圧継手
○配管作図
配管作図.bat
配管作図.rb
配管作図2.bat
配管作図2.rb
配管作図3.bat
コーナー.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
○管接続・継手交換
管接続.bat
管接続.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
○分岐管T
分岐管作図.bat
分岐管作図.rb
分岐管作図2.bat
分岐管作図2.rb
分岐管作図3.bat
分岐管作図3.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
8.銅管食込継手
○配管作図
配管作図.bat
配管作図.rb
配管作図2.bat
配管作図2.rb
配管作図3.bat
コーナー.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
○管接続・継手交換
管接続.bat
管接続.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
    継手の座標ファイル
○分岐管T
分岐管作図.bat
分岐管作図.rb
分岐管作図2.bat
分岐管作図2.rb
分岐管作図3.bat
分岐管作図3.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
9.溶接継手LL
○配管作図
配管作図.bat
配管作図.rb
配管作図2.bat
配管作図2.rb
配管作図3.bat
コーナー.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
○管接続・継手交換
管接続.bat
管接続.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
   ○管立上・立下
    管上下.bat
    管上下.rb
    設定.txt
継手の座標ファイル
○分岐管T
分岐管作図.bat
分岐管作図.rb
分岐管作図2.bat
分岐管作図2.rb
分岐管作図3.bat
分岐管作図3.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
10.溶接継手SL
○配管作図
配管作図.bat
配管作図.rb
配管作図2.bat
配管作図2.rb
配管作図3.bat
コーナー.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
○管接続・継手交換
管接続.bat
管接続.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
○管立上・立下
管上下.bat
管上下.rb
設定.txt
継手の座標ファイル
■謝辞
JW_CADはもちろん,Ruby等の有用なプログラムを無償で提供して下さっ
ている方々にこの場を借りてお礼申し上げます。




a:300 t:4 y:2