画像の説明
画像の説明
「JWW型鋼配置」は、Jw_cad 上で型鋼を作図する外部変形だ。型鋼の作図位置を決定した後、選択一覧から該当する型鋼の種類(H型、L型など)を指定するだけで作図できる。


画像の説明
01 [その他]メニューの[外部変形]を選択し,[JWW型鋼配置.bat]を起動する。型鋼の配置位置をクリックする。
02 [JWW 形鋼配置]ダイアログボックスが表示されるので,[配置]タブで型鋼のサイズや種類、線色/線種を選択する。選択後、[配置]ボタンをクリックすると、指定した位置に配置される。[JWW型鋼配置]ダイアログボックスの設定を変更することで,反転配置/シフト配置/中心線配置ができる。


画像の説明
03 形鋼を反転して配置するには,[上下][左右]欄の[通常][反転]ラジオボタンを切り替える。このラジオボタンの組み合わせで4通りの反転配置が可能。


画像の説明
04 基点を変更して配置するには、矢印ボタンをクリックする。


画像の説明
05 中心線を含めて配置するには,[センター]欄の[有]をチェックする。




a:993 t:3 y:10