動画01-19線と平行文字

JW_CAD の通常の文字入力では、画面の水平方向に文字が入力される。作図された勾配などに沿って文字を記入したい場合は、[文字]コマンド実行時に、[設定]メニューの[角度取得]-[線角度]コマンドを使用する。斜線などの基準線を左クリックして角度を取得することで,基準線と平行に文字が入力できる。すでに記入されている文字を図面上の斜線などに対して平行/垂直にしたい場合は[文字]コマンド実行時に[設定]メニューの[角度取得]-[線角度]コマンド(平行に移動)または[線鉛直]角度コマンド(垂直に移動)を使用すればよい。動画ではツールバーの[線角]ボタンで[線角]コマンドを[鉛角]ボタンで[線鉛直角度]コマンドを実行している。



お買い求めはAmazonくるくるウィジェットで「動画でわかるJw_cad7最強バイブル」をクリック



a:2722 t:8 y:1